今年も残すところ、5日になりました。

今年は、Arch-Tlive(アークトライブ)が徐々に進化してきた一年となりましたが、具体的な進化というとなかなか言葉が見つからないのが現実です。

しかし、来年はありきたりな言葉ですが、飛躍の年とします!

いずれ、当ブログでその進化の様子をご覧頂けるかと思いますが、その時までのお楽しみということで、今日は今年竣工した建築のパースをアップしておきます。

既にアップしたこともある画像もあるかと存じますが、一年を振り返る意味でまとめてご覧ください。

 

このパースは、今年、竣工した子供の施設です。

竣工写真も我がグループのメンバーが撮りました。

いずれ近い日にその写真もアップしますので、お楽しみに。

1階リビングは大きな開口と吹き抜けがあって、とても開放的です。

木をふんだんにつかったので、園庭と馴染んで大人も子供もまったりできます。

この建築の最大の特徴がこの大きなウッドデッキです。

ご覧になると分かるかと思いますが、園庭との段差にはコンクリートの階段を設けていますが、現場でウッドステップに変更され、更に安全性と木のぬくもり度がアップしています。

 

最後に建築の全景パースですが、これは私の好きなAutoCADのクラウド・レンダリングで背景は港の風景を選んでいます。

実際には普通の住宅街に建つ施設なんですが。(笑)

 

以上、去年竣工した子供支援施設でした。

設計施工は安井杢工務店です。

設計全般を協力させてもらいました。

 

では、来年も建築のため、その建築を使う人々のために頑張りますので、Arch-Tlive(アークトライブ)をご指導いただきますよう、スタッフ一同よろしくお願いいたします。